ご相談件数     12件   突破しました!


【HSPさん必見!】HSP共感文庫 ☆

HSP,HSP共感文庫

皆さん、こんにちは。
ぴよ。です!
 
 
 
今回、Twitter募集の第5弾です!
 
 
今回は、なんとYouTubeでラジオ風に対談もしましたので、聞き流したい~
と言う方は、こちらをご覧ください!
 
 
たくさん悩んできた中でも、
かなりHSP気質を楽しく、嬉しく捉えられている会話になっていると思います!
 
 
 
皆さんご協力ありがとうございます。
 
 
今回で、5回目を迎えましたが、まだまだ体験談募集していますよ~☆
 
 
HSP共感文庫を増やしていき、皆さんが生きづらいと感じたときに、解決策や共感をして安心できるものになっていけばいいな。と思っています。
 
 
 

HSP共感文庫

今回はHSP気質のみの方です。
 
 
HaNaさんもブログをしているので、是非、見に行ってみてください!
とっても可愛らしいブログですよ~♡
お名前→ HaNaさん
 
 
年代→ 31歳(教育関係の事務職)
 
 
HSP→HSS型HSP アダルトチルドレンもあり
 
 
 
 
YouTube対談の方で実際に通話してたくさん話させてもらいました!!
今回はブログに入りきらなかった内容も、YouTubeでたんまり語っているので、是非見てみてくださいね!
 
 
 
同じHSS型HSP気質ということで、とても楽しくお話が出来て感謝です。
ぴよ。の話もとても聞いてくれて、どっちが質問者か分からなくなってしまうほど・・・(・・;)
 
 
 
そんなHaNaさんのお仕事で苦労していることは、現在はかなり対処をすることが出来ているので、大丈夫とのことでしたが、
社会人1年目から5年目くらいまでは、ありえないくらいのミスをしてしまったりして、負の連鎖を断ち切れず苦労したとのことでした。
 
 
 
それでも、お仕事を続けて行っているHaNaさん素晴らしいですね。
 
 
そして、高校生の時に、パニック障害のような感じになってしまった経験もあるとお話ししてくれました。

HSPと思ったきっかけ

HaNaさんがHSPかも?と思ったきっかけをご紹介します!

本がきっかけだった

HSPを知ったのは本だったと話してくれました。
最近出版された、繊細すぎてしんどい人へというタイトルのようです。
 
 
 
たまたま見た本でしたが、読んでいくうちに「今まで苦しかった感情はこれだ!」と気付いたという事でした。

アダルトチルドレンもあると、とても苦しみますよね。でもHSPという存在を知れて助かったとか、良かったと思える人の方がやっぱり多いような気がします!
 
 
 
 

HSPで困っている事

今は、ない!!
 
 
 
過去にアダルトチルドレンとかなり向き合ってきたので、もうこれでいい。と受け入れることが出来ているそうです。
 
 
以前はネガティブなことがダメだ!と思っていた自分もいたけれど、HSPを知ったり自分ととことん向き合っていく中で、治す必要はなかったんだ。と気付けたと話してくれました。

うんうん。この話を聞いて、とても納得してしまったぴよ。です。
 
 
自分のことを治す必要は、実はないんですよね。ただ、生きづらさに対する対処は必要なのかもしれません。
 
 
 
 

対策方法

HaNaさんは、人から刺激をもらいたいタイプなので、自分の中で分からなくなった時は、まずは聞いてくれる人に話して、自分の中でどう思っているかを処理する。
 
 
自分の気持ちに整理がつかなかった時期に、良いカウンセラーさんとの出会いもあり、そこから学んだことは多いと言っていました!

 
例えば、鏡に映る自分を見て、可愛い!と言ってみるということを実践してみたそうです。
 
 
 
そうすると、自分の姿が髪も化粧もボロボロなことに気が付くことができ、そこから美容院へいったりして改善をしていったとのことでした。
 
 
 
自分を綺麗にして自分を好きになるということから始めていくと、自然と周りの見え方も変わっていった。
 

素敵、そして行動力がすごい。まずは見た目から、なんて言いますが、本当にそうなのかもしれません。自分の見た目を好きなように変えることは、自分しか出来ないですもんね。
 
 
自分にとって、嬉しい事を全力で考えてみることは、メンタル安定に繋がるのかもしれません。
 
 
 
 

HSPで良かったこと

いろんな感情を感じられること。
その人をちゃんと見ようとする力があり、感じ取れるというのが嬉しい。
 
 
とお話ししてくれました。

この「感じ取れる」という感覚自体がHSPさん特有のものなのかもしれませんね。
 
 
他に当てはまる言葉が見つからないので、とにかく感じ取れる!!!という説明しかできないのでブログ泣かせではあります(笑)
 
でも、HSP気質の特徴として、五感で感じ取る能力に長けていることは間違いないでしょう。
 
 
 
 

こんな質問もしてみました!

例えば、HSP専用で受診できるようなところがあれば行ってみたいですか?
という質問をしてみたところ、
 
 
行きたいというか、自分がやりたい!
 
 
と言ってくれました!

やっぱりHaNaさん、行動的ですね!
自分がやりたいなんてなかなか思えない気がします。
 
 
やっぱり、ぴよ。が全員を救えるわけではないので、そういう人が増えていくと世の中の生きづらさを抱えた人たちが、もっともっと減りそうだな~と思っています!
 
 
 
 

現在の生きづらさ

HaNaさんはたまに感じる。と話してくれました。
 
 
新しい環境で他の人に好かれたい。と思っている時や、小さな仕事のミスでもとてもへこみやすいので、そこでもがいている瞬間は生きづらいとのことでした。

好かれたい!とか好かれなきゃ!と思ってしまうことや、へこみやすいのは確かに生きづらさに繋がりますよね。
 
 
それを完全に無くすというのは難しいかもしれませんが、対策方法を増やして、クリアしていけるようになるといいですね!
 
 
 
 

ストレス発散方法

HaNaさんのストレス発散方法は、運動することです。
お部屋にいると無限に考えてしまうため、とにかく体を動かす。
 
 
水泳が好きとお話ししてくれましたよ!

確かに、少しでも体を動かすと意識を別の方に向けることが出来て、悩みが和らいでいたりするんですよね。
 
ぴよ。も体力なくなってきたし、体動かそ~(・・;)
 
 
 
 

*まとめ*

いかがだったでしょうか?
 
 
 
第5回目は「HaNaさん」にご協力いただきました!
快く、引き受けてくれたHaNaさん。本当にありがとうございます!
 
 
 
そして、YouTubeでの対談もありがとうございます!!!
オフレコ中も話が盛り上がってしまい、なかなか通話が切れませんでした~(笑)
 
 
 
 
きっと、HaNaさんと同じように悩んでいるHSPの方は、意外と多いのではないでしょうか。
 
 
 
 
 
 
この記事を見て、一人でも多くの方が共感し、自らの悩みや生きづらさを減らしていく手立てとなりますように。
 
 
 
 
 
 
また、HSP+精神疾患、HSPのみ、精神疾患のみの方の体験談を随時募集しております!
 
協力してもいいよ。と言う方は、ぴよ。のTwitterDMでお知らせください!
 
 
ぴよ。→ @vc77an