ご相談件数     12件   突破しました!


【HSPさん必見!】HSP共感文庫 ☆

HSP,HSP共感文庫,体験談

皆さん、こんにちは。
ぴよ。です!
 
 
今回、Twitter募集の第2弾です!
皆さん、ご協力ありがとうございます!
 
 
HSP共感文庫を増やしていき、皆さんが生きづらいと感じたときに、解決策や共感をして安心できるものになっていけばいいな。と思っています。
 
 

HSP共感文庫

さて、本題ですが、
今回も、HSP気質のみお持ちの方です。
 
 
お名前→ 有吉潤一郎さん
 
年代→ 20代(学生さん)
 
HSP→どちらかというと刺激がほしいタイプ
   お友達と新しい場所やもので遊びたくなる。とのことでしたよ!
 
 
 
将来は、まだ決まっていませんが、今のところは起業×動画クリエイターになりたいとのことでした!
 
 
素敵な夢をお持ちですね。
 
メッセージをやり取りしたのですが、積極的に何でも動けそうな印象でとても丁寧に対応していただきました!頑張って夢を叶えてほしいですね!
 
 
 
 
そんな潤一郎さんは、現在、学生さんなのですが、苦労していることは「大人数の中でどう動けばよいのか分からない・メンタルがやられやすい。」とのことです。
 
 
潤一郎さんの場合、サークルやバイト先など、自分の知っている人と知らない人が混ざっている中での交流が苦労しているとのことでした。
 
 

HSP気質の方は、大人数での行動とかは苦手だなと感じる人も多いですよね。
知らない人とでもすぐに話せる人、すごいなぁといつも感じてしまうぴよ。でした。
 
 

HSP?と思ったきっかけ

潤一郎さんが、HSPかな?と思ったきっかけをご紹介します。
 
 

対人関係が苦手・気疲れしやすかった

潤一郎さんが自身で気付いたのは、高校生の頃です。
 
 
「雑談」が続かないことやグループに溶け込みたくてもひとりぼっちになることを実感し始めて、HSPという言葉に辿り着いたようですね。

HSPの方で「雑談」が苦手な方は、結構いるのではないでしょうか。
 
 
1つのことについて深く語りたかったり、共感力も高いので映画などを見ても周りの人とは違う感想になってしまい、なんだか噛み合わない。という部分から雑談が苦手。と思っているHSPさんは多いようです。
 
 
 

HSP気質で困っていること

潤一郎さんがHSP気質を持っていて困っている事は、
動きたくても疲れて動けない。失敗を恐れてあまり挑戦できない。ことです。
 
 
具体的に、コミュニケーションや対人関係の対策について書かれていることを行動に移そうと思っても、「嫌われるのではないか」という不安があって行動できなかった。

HSPさんは相手の言葉以外から受け取る情報がとても多いので、いざ喋ろうと思っても相手の雰囲気を見て、「やっぱり、やめとこう・・・」となる方も多いのではないでしょうか。
 
 
相手の機嫌を察知できるので、嫌われそう。と思ってしまったりする場合も少なくなさそうですよね。
 
 
 
 

対策方法

潤一郎さんの対策方法は、まだ探り中とのことでした。
 
早く、潤一郎さんが落ち着ける対策方法が見つかるといいですね。
 
 
 
そして、潤一郎さんのリラックス方法とストレス解消方法は、
 
出来るだけ目覚ましはセットしない。

最高ですね。出来れば、どうしてもの時以外はセットしたくないですよね。
 
 
HSPさんは、感覚が敏感なのでビックリしすぎたりすることもあるので、出来るだけ優しい音で起きたいですよね。
 
 
 

HSPで良かったこと

潤一郎さんのHSPで良かったと思うことは、
 
 
真面目な人間として生きられていると思うこと。

 


確かに、それはある!!
 
 
HSPさんって、真面目で優しい人が多いイメージだな。と思うと、ぴよ。自身もHSPで良かったな。と感じることが多くなってきました。
 
 
 

こんな質問もしてみました!

例えば、HSP専用で受診できるようなところがあれば行ってみたいですか?
という質問をしてみたところ、
 
 
「行ってみたい。」
 
とご回答してくれましたよ!

やっぱり、興味はありますよね~!
 
 
 
 

現在の生きづらさ

潤一郎さんは、生きづらさをあまり感じていないとのことでした。


やはり、HSPさんでも生きづらさを感じずに生きていける人もいるのですよね。
 
 
HSP気質自体は素晴らしいものなのですが、やはり生きづらさをなくしていくことが課題になりそうです。
 
 
 

*まとめ*

いかがだったでしょうか?
 
 
今回、第2回目は「有吉潤一郎さん」にご協力いただきました!
快く、引き受けてくれた潤一郎さん。本当にありがとうございます!
 
 
 
きっと、潤一郎さんと同じように感じているHSPの方も、意外と多いのではないでしょうか。
 
 
この記事を見て、一人でも多くの方が共感し、自らの悩みや生きづらさを減らしていく手立てとなりますように。
 
 
 
 
 
 
また、HSP+精神疾患、HSPのみ、精神疾患のみの方の体験談を随時募集しております!
協力してもいいよ。と言う方は、ぴよ。のTwitterDMでお知らせください!
 
ぴよ。→ @vc77an