ご相談件数     12件   突破しました!


ぴよ。の備忘録 6

HSP,備忘録,発達障害グレーゾーン

HSPってADDなのか?

今日、メンタルクリニックへ行ってきた。
 
そこで、こんな話を聞いたんだ。
 
 
 
HSPの人は、ADD当てはまる人がほとんどかも。」
 
 
ADDを少し調べていると、現在は「不注意優勢型ADHD」と呼ばれているみたい。
 
 
 
 
あれ?てことは、私は「不注意優勢型ADHD」だったってこと???
 
 
でも、診断がつかないと正式に名乗ることは出来ない。
つまり、発達障害グレーゾーン??
 
 
 
 
正式にADHDです!って名乗りたいわけではないのだけど、もし、どちらの特性にも当てはまってくるものなら、
 
HSPの人や不注意優勢型ADHDの人が自分探求する時には、合わせて調べて知っておく必要はある。
 
 
と思ったのです。
 
 
 
 
 
発達障害っぽい特徴。っていうのは、実は誰しもが持っているもの。
 
問題はその強弱。
 
 
 
 
どれに当てはまったとしても、当てはまらなかったとしても、自分が自分らしく生きられる世界さえ見つければ、正直関係ない。
 
と言うのは理解できる。
 
 
 
 
でも、生きづらさで悩んでいる人に対して、HSP・ADD、そして発達障害のグレーゾーンと言う言葉は、自分自身を分析し、知り、対処方法を考えるうえで、必要だと思ったのでブログにしてみました。
 
 
いつか、これの垣根がなくなっていって、みんなが自分らしく生きれるようになればいいな。
 
 
私は、そのために活動していこう。そう思えました(^^)
 
 
 
 
 
 
そして、このブログを衝動的に完成させたぴよ。さんは、どうやら衝動性も多少ありそうですね☆(笑)